東大工学部のイマを伝えるホームページ
工学部広報誌Ttime!

Ttime!2020年度新歓ページ

  • HOME »
  • Ttime!2020年度新歓ページ

 

はじめに

本ページをご覧いただきありがとうございます!

私たちはTtime!です。

東大工学部の広報として学生の視点から記事を執筆しています。

 

2020年度 新歓情報

Ttime!では新メンバーを募集しています!

工学部の学生はもちろん、前期課程や他学部の学生、大学院生の方も大歓迎です!

 

今年度は、オンライン(zoom)で新歓説明会を行います。

新歓説明会は、以下の日時で予定しています。

・4月12日(日) 20:30~21:00

・4月25日(土) 20:30~21:00

・5月9日(土)   20:30~21:00 

*5月9日開催分の参加申込締切は4月30日とします

参加希望の方は、こちらのフォームからご連絡ください!

また、メールでの質問等も受け付けていますので、お気軽にご連絡ください。
ttime.todai[at]gmail.com

 

発行記事

下記のリンクからはこれまで編纂した広報誌を発行しています。

また、Ttime!WebとしてWeb上(本サイト)にも記事を執筆・公開しています。

[過去の発行冊子一覧] http://www.t.u-tokyo.ac.jp/foe/public_relations/t_time.html

[Ttime!Web] http://ut-ttime.net/

ぜひご覧ください!

メンバーの声

現Ttime!メンバーに、Ttime!に入ったきっかけとTtime!の魅力を聞いてみました!少しでも興味を持っていただければ、ぜひ新歓イベントにも参加してみてください。メンバー一同お待ちしております!

【Ttime!に入ったきっかけ】

・本郷に来て、工学のことを広く知るとともに、友達を作りたかったからです!(社会基盤・M1)

・高校生の時Ttime!を読んだことがあって、自分も書いてみたいと思っていたから。(応用化学・B4)

【Ttime!の魅力】

・学科の研究を知ることが出来るだけでなく、多くの学科の人と関わることが出来ることが魅力です。(マテリアル工学・B3)

・研究の取材や記事の作成を通じて、工学部の先進的な取組みを、より深く理解できるところ。(情報理工学系研究科システム情報学専攻・D2)

【新入生にひとこと!】

・自分で書いた記事が冊子に載る時の喜びは、普段味わう事の出来ない格別のものです。仲間も皆面白く、楽しく関わる事が出来るので、興味を持った方は是非!(化学システム工学・M1)

・Ttime!読んだことある、作ってみたいという方はもちろん、Ttime!なんて読んだっけという方も、大歓迎です。よりよい冊子にするため模索しているところなので、少しでも興味をもってくれた方は是非ふらっと話を聞きに来てみてくださいー!(物理工学・B4)

・メンバーは多くないですがその分活動にそれぞれの意見が反映されやすいと思います。個性が強くてなかなか楽しい人たちが揃っているので少しでも興味があればまずは新歓説明会とか新歓コンパに参加してみてほしいです!(機械工学・B4)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • facebook
  • twitter