どうもです。工学部化学システム工学科4年の柴山です。

大学生のためのLifeHack記事、始めました。

大学生も色々授業の課題とかあって、
でも遊びたくて、日々忙しい方多いと思います。

そこで、少しでも作業が効率化されるように、
こちらの「大学生のためのLifeHack」シリーズでは
主にPCはスマホでのアプリケーションを紹介していこうと思います!

色々なお役立ち情報を知っているだけで
自分の時間が増えることもあるので、ぜひご確認ください!

本題:RSSとは??

さてさて、本日の本題、RSSリーダーについてです。
RSSって、聞いたことあるけど何?みたいな人いませんか?

画像のようなロゴがあると大抵RSSがあるんですけど、
Atomだとか、Feedとも呼ばれたして結局良くわからないですよね。

rss
こいつを見たときに、何をどうしたらいいのかをこれから
ご説明します!

【使う局面】

端的に言うと、Webサイトの、更新情報のみを取ってくる、ただそれだけ。

【何が便利仕組みなのか?】

ブログを始めとして、新しい記事が書かれると通知してくれる、
新聞のような役割を果たします。
かなーーーり重宝します!

毎日Webページをチェックしなくても、更新分だけ通知されるので、
ムダがはるかに省かれます!!

【じゃあ、使ってみようか】

じゃあ、使ってみようか!

RSSリーダーには下記のようなものがあります。

例として、この中でも僕のイチオシのFeedlyっていうアプリを、
スマホに入れてみようと思います。スマホファーストの時代ですもの。

手順は下記のとおりですね

  1. インストール
  2. 起動する
  3. Sign in
  4. Add content
1.インストール

Google Playで、feedlyと検索して下さい。画像のような、

緑色のロゴがそれです。

searching_feedly

search_feedly

こちらを、ポチポチしてインストールしてください。

2.起動する

インストールをしたら、待受などから起動して下さい。

run_feedly

3.Sign in

色んなSNSなどのサービスでサインインできます。

logging_feedly_in

4.Add content

左側をスワイプすると、次の画像のような

ツールバーが出てきますね。

swiped_view

ここの、下の方にAdd Contentがあると思うので、

ここをクリックして下さい。

add_content

そうすると、右側から検索バーが伸びてくるので、

例として、ここに

http://ut-ttime.net/feed/

と入れてみましょう。

検索結果に、工学部広報誌Ttime!と出るはずです。
(画像のものはurlが古いですがお気になさらず)

show_feed

この、右側の+ボタンをぽちっと押します。
そうすると、フィードをどのカテゴリーに入れるのか
選ばせられるので、適当に入れてみます。

初めての方は、カテゴリーを作成して下さい。
そうすると、ご覧のように、ツールバーの
カテゴリーから選べるようになりました!!!

show_categories

これでいつでもTtime!web読めますね!!!
ご購読ありがとうございます!!!

show_articles

まとめ

上記のように作業すると、Webサイトで
見つけたRSSのurlをバシバシ登録できます。

これで、毎日の情報収集も捗るはずです。
「アイツなんであんなに情報持ってんだ」と
噂される日も近いですよ!
ぜひ色んなサイトのfeed購読をしてみてください。

・・・てな感じで、
このようなお得情報を今後も発信していきますので、
次回もぜひご期待ください。

 

(執筆:柴山翔二郎)

(修正)
(2014/05/22 11:24) RSSリーダー一覧紹介を追加しました。