こんにちは,本山です.
みなさんは,サイエンス・カフェというものをご存知でしょうか?
実験などを通して,多くの人に科学の面白さ・魅力・奥深さを知ってもらおう!というイベントです.

東大工学部でも「東大テクノサイエンス・カフェ」という名前でこのイベントが開催されています.
2年前から始まったこのイベントも,はやいもので前回で第13回開催を迎えました.
小中学生がメインのお客さんです.

タイトルは,電池と電気自動車の未来.
身近なものから最先端のものまで様々な電池について学びました.

今回は企画から当日の運営まで学生主体で行われており,その中にはTtime!のメンバーも加わっています.

本イベントがどのようなものだったか,簡単にご紹介します♪

先生からは,電池と電気自動車に関する説明があり,
s-IMG_8951-300x199

実際に電気自動車に乗ることも出来ました!
s-M1190001-300x168

その後は,現役東大生による電池にまつわる面白い話やクイズタイム!
s-IMG_8961-300x225

最後に,炭とアルミホイルで作れる電池を実際に作ってプロペラを回しました!
s-IMG_8973-199x300s-IMG_8991-199x300

イベントは大盛況で,小中学生のみんなに電池の面白さを知ってもらうことができました!

最後にイベントの模様を動画でまとめたので,ぜひ御覧ください!

東大テクノサイエンス・カフェは定期的に開催されています.
ご興味のある方は,ぜひ東京大学工学部ホームページをチェックしてみてください!
http://www.t.u-tokyo.ac.jp/epage/index.html

(文責:本山央人)